Vision 私たちの描く未来

SANKEN Challenge 2030

三建設備工業では、4つのテーマを基に
「SANKEN Challenge 2030」を掲げ、
持続的な社会づくりを目指します。

Vision 01 安心できる技術

Vision 01

デジタル技術・情報の有効活用や協力会社に対する技術者の育成により、お客様に高品質で安全性に優れた設備やサービスをスマートにお届けできるように努めています。

  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 12 つくる責任 つかう責任
高品質のサービスを
スマートにお届けするために
  • デジタル技術を組み合わせ、
    効率のよい施工を実現
  • 建物のライフサイクルマネジメントを推進
  • 協力会社への
    品質・安全教育実施による技術者育成

Vision 02 地球環境を守る技術

Vision 02

業界に先駆けてZEBに取り組み、多彩な要素技術のノウハウを積み上げてきました。

再生可能エネルギー等の環境負荷低減技術を有効活用したシステムや省エネ機器・新技術の開発・導入を通じて、地球温暖化の要因とされるCO2を削減し、地球環境を守る活動をサポートいたします。

  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 13 気候変動に具体的な対策を
脱炭素社会の実現のために
  • ZEB推進による環境保全活動を推進
  • 省エネ機器の開発で、
    地球に優しい企業活動を支援
  • 新技術の研究・開発による、
    ZEBの更なる進化を追求

Vision 03 地域と地球のために貢献

Vision 03

地球温暖化は、近年頻繁に起こる異常気象の原因の一部と考えられています。この地球温暖化抑制のために、温室効果ガス排出量の削減が喫緊の課題となっています。

この課題に対し、人間活動から発生する廃棄物の削減・適正処理、施工資材のリサイクルおよびZEBの海外普及等により温室効果ガス排出量の削減に貢献し、地域と地球の未来を守る活動に取り組んでいきます。

  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう
地域・地球の未来を守るために
  • 世界と共に環境を守るために
  • お客様と共に省エネ活動を推進
  • 省エネ技術の海外協力
  • 地域に寄り添った企業活動

Vision 04 働きやすい環境づくり

Vision 04

さまざまなライフイベントに対応し得る複線型のキャリアパスの人事制度をはじめ、働き方改革への取り組み、エンジニアの育成、IoTの導入等による業務変革を行い、生産性向上を目指しています。これらの取り組みを通して、ワークライフバランスの実現、長時間労働の削減等を進めることにより、全ての社員が心身ともに笑顔でいきいきと働き続けられる創造性豊かな企業風土を目指します。

  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 12 つくる責任 つかう責任
全員がいきいき働ける場で
あり続けるために
  • 生産性・効率性を底上げするIoT技術の導入
  • 全ての人が、健康・安全に働ける環境づくり
  • 多様な人々が幸せに働ける職場を追求
  • 次世代を担う人材を育成するために

DECADE OF ACTION

トップ What's 三建 私たちの描く未来