Sustainability 働きやすい職場づくり

様々なライフイベントに対応し得る複線型キャリアパスの人事制度を始め、働き方改革への取組み、
エンジニアの育成、IoTの導入等による業務変革を行い、生産性向上を目指しています。
これらの取組みを通して、ワークライフバランスの実現、長時間労働の削減等を進めることにより、
全ての社員が心身ともに笑顔でいきいきと働き続けられる創造性豊かな企業風土を目指します。

全員がいきいき働ける場であり続けるために

生産性・効率性を底上げするIoT技術の導入

  • 8. 働きがいも 経済成長も

基幹システム(工事事務システム、営業情報システム等)の連携及びデジタルデータ・IoT技術の活用により、お客様への対応、ステークホルダーとの情報交換や電子商取引「SANKEN CloudEC」等をより迅速に実行。さらに、現場作業員の出退勤管理システム(TAMAシステム)などを導入し、就労状況の見える化や社内の業務効率・生産性向上にも取り組んでいます。

画像:基幹システムグラフ

全ての人が、健康・安全に働ける環境づくり

  • 3. すべての人に健康と福祉を
  • 5. ジェンダー平等を実現しよう
  • 8. 働きがいも 経済成長も
  • 12. つくる責任 つかう責任

健康経営優良法人の認定を目指し、健康経営の継続に努めます。また、ステークホルダーを含めた当社の事業活動に関わるすべての「働く人」が、健康かつ安全に働けるよう、負傷と疾病の防止(災害ゼロ)を目指し継続的な改善を推進します。
*ISO45001認証取得に向けて活動中。

写真

多様な人々が幸せに働ける職場を追求

  • 5. ジェンダー平等を実現しよう
  • 8. 働きがいも 経済成長も
  • 10. 人や国の不平等をなくそう

国籍・性別・年齢などに関係なく多様な人たちが能力に応じて活躍できる職場づくりを継続的に実施。どのような価値観を持つ社員もキャリアアップを図れる人事制度を導入しています。また、子育てや介護をしながら働く社員のために、さまざまな制度を設け、それぞれの職場で理解を深め、皆が働きやすい環境づくりを目指しています。

写真

次世代を担う人材を育成するために

  • 4. 質の高い教育をみんなに
  • 8. 働きがいも 経済成長も
  • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう

空調・衛生のみならず電気・建築の実務者・資格者の育成、入社5年目までの階層別教育によるエンジニア育成を行っています。その一方で、ICTや技術の進歩に対応した学び直しにも注力しています。

写真