Sustainability 安心できる技術

デジタル技術・情報の有効活用や協力会社に対する技術者の育成により、
お客さまに高品質で安全性に優れた設備やサービスを
スマートにお届けできるように努めています。

高品質のサービスをスマートにお届けするために

デジタル技術を組み合わせ、効率のよい施工を実現

  • 8. 働きがいも 経済成長も
  • 12. つくる責任 つかう責任

BIMモデルを設計段階で作成することにより、早期での合意形成が行え、手戻りのない施工が可能です。BIMデータを活用することにより現場作業の効率化が図れます。また3Dレーザースキャナを活用した既存図面作成など、デジタル技術による一層の効率化に取り組んでいます。

画像:3Dレーザースキャナデータ(点群データ)

3Dレーザースキャナデータ
(点群データ)

画像:BIMデータ

BIMデータ

建物のライフサイクルマネジメントを推進

  • 7. エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8. 働きがいも 経済成長も

遠隔監視機能も標準搭載した中央監視システム「Sanken Smart BA System®」を提供しています。オープンシステムであるため、多様なソフトやハードを自由に組み合わせ、機能とコストを考慮した最適なシステムを実現。従来の中央監視では困難だったライフサイクルマネジメントの様々な要望に対応できます。

画像:建物のライフサイクルマネジメントを推進 Sanken Smart BA System® / Facility Management System / Building Information Modeling

協力会社への品質・安全教育実施による技術者育成

  • 4. 質の高い教育をみんなに
  • 8. 働きがいも 経済成長も
  • 12. つくる責任 つかう責任

本社から講師を派遣し、各支店で協力会社の事業主を対象とした研修会を開催。安全・品質に関する周知事項として、労働災害や品質トラブルの再発防止、三建ルールなどの伝達を行うことで、安全管理を徹底し、施工品質の維持・向上に努めています。

写真:講義の様子